Your search results

MM2Hビザ よくあるご質問

Q&A

 

MM2Hってあいまいな部分も多いですよね。
素朴な疑問、巷の噂、申請裏話・・・
マレーシアでトップクラスの申請実績を誇る提携先に聞いてみました!

 

Q. 夫を主申請者として夫婦でMM2Hビザ取得。万が一夫が亡くなったらビザの更新はできないの?
A. 更新可能。
巷では更新できないという噂もあるようですが、Exodus社では同様のケースの方の更新実績あり。
MM2H申請時の定期預金(FD)実績があれば奥様の名前で更新可能です。
Q. 申請後不受理(申請却下)になることってあるの?
A. 残高や収入などの必要条件を満たしており、書類が揃っている場合99%ビザ取得できます。
Q. 書類提出後通常10-24週かかるとあるが少しでも早くビザを取得したい。何か方法はないか?
A. ここは発展途上国のマレーシア。過去イギリス人申請者がRMXXX支払うことでその期間を半分に短縮したのだとか。
大きな声では言えませんが良くも悪くも裏金が横行しています。
もちろんこれは最後の最後の手段ですヨ!
Q. ステージ2(仮承認後)にマレーシアに行かなければならないそうですが、何日くらいの滞在を見込めば良い?
A. ここで必要なのは3項目。預金口座の開設と資金の移動、医療保険の加入、健康診断です。
医療保険の加入と健康診断は1日あればすべてが終了するのですが、一番時間がかかり、しかも読めないのが口座関連。
流れとしては以下になります。
1.普通口座の開設(1日)
2.日本の銀行口座から開設したマレーシアの銀行口座へ最低資金の移動
※海外送金になるため最低3営業日。銀行によってはそれ以上かかる場合も。
3.着金を確認後、定期預金(FD)への移動
よって1週間でギリギリ、土日や日本、マレーシアどちらかの祭日を含むともっとかかるので余裕を持って来て
いただくのが一番とのこと。
これが意外と知られておらず、日にち変更不可の格安航空券で来られて泣く泣く買いなおす方も多いんだとか。
Q. MM2Hを取得した後ビザをキャンセル人もいるの?
A. 一定の割合でいます。
ビザ自体は10年間有効なのでそのまま持っていても良いのですが、定期預金には最低RM150,000の金額が入っており、
それはマレーシアでの住居購入や車購入、教育や医療以外での引き落としは不可。
よって、マレーシアに住むのは嫌だけど定期預金はそのままで利息だけ貰おうという方はビザをキャンセルする必要は
ないのですが、定期預金を引き出したいという方はビザをキャンセル必要があります(費用別途)。
テレビやネットで情報を探すと、どうしても良いことばかりが見えてしまいますが、日本より治安が悪いのは確かで
嫌な思いや危険な思いをする滞在者は多いもの。日本とまったく違う気候と食にも合わない場合があります。
常に最悪の事態は考えておきたいですね。
Q. MM2H申請業者はたくさんあるけれど、個人申請もできるんでしょ?
A. その通り。個人申請も可能です。
業者に頼むと少なくない費用がかかるため、時間があり、手間を惜しまず、英語に堪能な方であれば楽しみの一つと
してご自身で申請してみるのも良いと思います。
必要書類や申請の流れは当HPや他のウェブサイトにも記載されているのでその通りの書類を集め、英訳、行政書士
さん等に認証をしていただき、書類をマレーシアの担当省庁に送り、結果を待つだけです。
ただ、どうしても専門業者はコネクションがあるため、個人申請の場合申請許可が後回しにされる場合が多いようですが
いつかは受理されます。

 

**今後実際にいただいたご質問を随時追加予定です**
  • 物件検索

    RM 1,000 to RM 5,000,000